ハムスターの頬袋の餌が腐る

ハムスターが頬袋に貯めている餌が腐ることがあります。

もし、餌が腐ってしまうととても危険といわれています。

どんな風に危険なんでしょうか。

また、ハムスターの頬袋の餌を出す方法についてもまとめました。

<スポンサードリンク>



ハムスターの頬袋の餌が腐ると危険!

ハムスター掃除機苦手5

ハムスターは頬袋に餌をためる習性があります。

しかし、頬袋にためている餌がくさることもあるんです。

ハムスターの頬袋の餌が腐ると

ハムスターの頬袋の中で餌が腐るとハムスターが病気になる危険があります。

腐ったものが口の中にあれば、よくないですよね。

腐ったものがあるために、ハムスターの頬袋が膿んでしまうこともあります。

また、他の病気になってしまう恐れもあるので、危険なんです。

<スポンサードリンク>

ハムスターが頬袋から餌を出さないときの対処法

ハムスターを飼う準備2

ハムスターが何日も頬袋に餌をいれているときは、取り出してあげたいですよね。

しかし、どうやれば頬袋から餌を取り出すことができるのでしょうか。

<スポンサードリンク>



ハムスターの頬袋の餌を取り出す方法①他の餌を置いてみる

他の餌を置いておけば、ハムスターが頬袋に入れている餌を出して新しい餌と入れ替える可能性があります。

しかし、口の中の餌を入れたままさらに詰め込む可能性もあるので、口の中の餌を巣などで出しているか確認する必要があります。

<スポンサードリンク>



ハムスターの頬袋の餌を取り出す方法②自分で取り出す

ハムスターの首の皮をつまんで、ハムスターの頬袋からため込んでいる餌を出させてあげる方法もあります。

これは、ハムスターがなついている必要がありますし、ハムスターの扱いに慣れていないと難しいかもしれません。

ハムスターが嫌がって暴れる場合は、無理に取り出すのは避けたほうが無難です。

口の中に綿棒などと入れて無理やり出すとケガをしてしまう恐れもあるので、注意が必要です。

ハムスターの頬袋の餌を取り出す方法③病院につれていく

最終手段は、病院に連れていって取り出してもらう方法です。

病院に頬袋から餌を出すだけで病院に連れていくのは少し面倒くさいと思うかもしれませんよね。

しかし、放っておくと病気になる可能性があるので、自分で吐き出させることができない場合は、病院に連れていってあげましょう。

<スポンサードリンク>



ハムスターの頬袋の餌が腐ると危険!出すにはどうすればいい?のまとめ

ハムスターの頬袋の餌が腐ったらどうなるのかについてまとめました。

餌が腐ってしまうとハムスターの頬袋が膿んでしまったり、他の病気になってしまう恐れがあります。

これは、命に係わる可能性もあるので、油断できないんです。

ハムスターの頬袋にためた餌を出す方法についてもまとめました。

ハムスターを飼い始めの頃は、自分で取り出そうとせずに、病院に連れていってあげたほうが安心です。

<スポンサードリンク>