ハムスターのあくび

ハムスターがあくびをするのを初めてみるとびっくりしますよね。

ハムスターもあくびをするんです。

見た瞬間、かわいいと感じる人もいれば、怖いと感じる人もいるんです。

ハムスターもあくびをするんですが、実は、このあくびは怖い病気のサインかもしれません。

そこで、ハムスターのあくびについてどんな意味があるのかまとめました。

<スポンサードリンク>



ハムスターがあくびをする理由は?

ハムスター温度2

ハムスターがあくびをする理由についてまとめていきます。

ハムスターがあくびをする理由①:眠い

ハムスターがあくびをするのは、眠いからです。

これは、人間も同じですよね。

眠たくなってくるとあくびが出てしまいまいます。

<スポンサードリンク>

ハムスターがあくびをする理由②:リラックスしている

ハムスターはリラックスしているときにもあくびをします。

ハムスターは警戒心のつよい生き物なので、あくびをするほどリラックスすることは珍しいかもしれません。

しかし、あくびが出るほどリラックスできているというのは、飼い主としてはうれしいですよね。

ハムスターがあくびをする理由③:疲れている

ハムスターが疲れているときにもあくびがでるそうです。

疲れているときにあくびがでるのは、血流が悪くなっていることが原因で起こるそうです。

よく「生あくび」といわれているのが、疲れているときにでるあくびです。

しかし、眠たいときにもあくびをして、疲れているときにもあくびをするとなると見分けるのが難しそうですよね。

そこで、ハムスターのあくびの見分け方について調べてみました。

<スポンサードリンク>



ハムスターのあくびの見分け方とは?

ハムスター動物病院5

ハムスターのあくびについて、眠たいときと疲れているときの違いについてまとめました。

<スポンサードリンク>

ハムスターのあくびの見分け方

一番簡単にあくびの種類を見分ける方法は、あくびの頻度です。

眠たいときやリラックスしているときに出るあくびは、頻繁にでるものではありません。

眠たいときは、眠たいときだけですし、リラックスしているときのあくびは、リラックスしているときだけです。

しかし、疲れているあくびは、時間にかかわらず出ます。

1日中あくびをしているようであれば、疲れているあくび(生あくび)の可能性があります。

<スポンサードリンク>



あくび(生あくび)は病気のサイン?

ハムスターの英語1

ハムスター頻繁にあくびをしているときは、病気のサインかもしれません。

ハムスターのあくびはどんな病気の危険がある?

ハムスターが生あくびをしている場合は、どんな病気の危険があるのでしょうか。

歯が伸びている

歯が伸びすぎていたり、歯の長さがバラバラになっている可能性があります。

歯茎の病気

歯茎の病気で出血している可能性もあります。

頬袋の病気

頬袋の中が炎症している可能性があります。

ハムスターが病気の可能性がある場合は?

ハムスターが生あくびをしている場合は、歯や口の中の病気の可能性があります。

自分で見て確認できれば、病気だと確信がもてますよね。

しかし、見てもよくわからないこともあります。

病気だとわかったときも病気かどうか判断がつかない場合も病院で検査してもらってくださいね。

<スポンサードリンク>



ハムスターがあくびをするのはなぜ?実は怖い病気のサインかも!のまとめ

ハムスターがあくびをするのはなぜかについてまとめました。

ハムスターのあくびは、眠たい時やリラックスしているときにすることがわかりました。

また、同じあくびでも生あくびは、病気のサインの可能性があります。

ハムスターが何度もあくびをしている場合は、口の中をチェックしてあげたほういいかもしれません。

気になるようであれば、病院で検査してもらえば安心ですね。

【ハムスターに関する情報はこちら】
ハムスター