ハムスターが心配で旅行に行けない!連れて行くか留守番させるかどっち?

ハムスターを飼っていると旅行に行きたくても心配で行けないですよね。

留守の間に何かあったら困りますからね。

とはいっても、ハムスターを旅行に連れて行くのも心配です。

しかし、旅行にも行きたいし、どうしたらいいのか迷うところですよね。

今回は、旅行の日数別にハムスターを連れていくかお留守番させたほうがいいのかについてまとめました。

スポンサードリンク




ハムスターを旅行に連れていくことはできる?

ハムスター旅行1

まず最初は、ハムスターを旅行に連れていくことができるのかについてです。

ハムスターを旅行に連れていくことができる場合とは

ハムスターを旅行に連れていくことは、可能です。

ハムスターは小さい動物なので、持ち運び自体は難しくないですよね。

しかし、ハムスターを旅行に連れていってもいい場合とダメな場合があります。

ハムスターを旅行に連れて行くことができる場合についてご紹介します。

車で旅行する場合

車で移動する場合は、ハムスターを連れていくことができます。

行先が実家やペット宿泊可能なホテルへ行くのであれば、ハムスターのケージごと車に乗せて移動することができます。

ただし、今使っているケージをもっていけない場合は、車であっても連れていかない方が無難です。

その理由は、ハムスターは環境に敏感ないきものなので、ケージが変わるとストレスを感じてしまうからです。

スポンサードリンク




ハムスターを旅行に連れていけない場合とは

次に、ハムスターを旅行に連れていけない場合についてです。

ハムスターを旅行に連れていけないのは、先ほどの車で旅行する場合以外のときです。

その理由は、ハムスターにストレスがかかりすぎるからです。

電車や新幹線で旅行する場合

電車や新幹線で移動する場合は、同じ空間に多数の人がいることになります。

物音に敏感なハムスターが長時間その空間にいるとストレスを受けてしまいます。

また、常に振動がある状況もおすすめできません。

スポンサードリンク

<スポンサードリンク>

ハムスターはお留守番できる?

ハムスターがトイレで寝るときの対策

旅行に連れていくことができない場合は、ハムスターにお留守番をしてもらうことになります。

どれくらいの日数ならお留守番をすることができるのでしょうか。

スポンサードリンク




1日から2日のお留守番

1日から2日であれば、ハムスターにお留守番をしてもらっておくことは可能です。

ただし、留守番をしてもらうための準備は必要です。

留守の間にハムスターが食べる餌は置いていく必要があります。

もちろん、水も準備しておく必要があります。

温度管理

旅行の時期が、気候のいい春や秋なら、特に温度管理をしなくても問題ないです。

しかし、暑い夏や寒い冬に旅行に行く場合は、ハムスターのために温度管理をしておく必要があります。

3日から1週間のお留守番

3日以上の旅行の場合は、ハムスターだけで留守番をすることは不可能です。

ハムスターの世話を頼める家族、友人や知人がいればお願いする必要があります。

もし、近くに頼める人がいなければ、ペットホテルに預けるようにしましょう。

友人に依頼しておくこととは

餌と水の説明をして、毎日これだけは忘れないようにお願いしておきましょう。

親しい友人であってもいろいろ頼むのは難しいですよね。

最低限必要なことだけをお願いしておくようにしましょう。

1週間以上のお留守番

1週間以上の旅行に行く場合は、ペットホテルに頼むしかありません。

1週間もの間、家族や友人に預けるのも難しいですからね。

ペットホテルとは

ペットホテルは、ペット専門のホテルサービスです。

ただし、どこにでもあるわけではなく、運営している施設が近くにあれば利用ができます。

ペットホテルの注意事項

近くに預けることができるペットホテルがあった場合でも注意したいのは、料金です。

1泊で数千円かかる場合も多いので、長期の旅行の場合は、数万円単位でホテル代がかかることもあります。

料金は、事前に確認しておいた方が安心です。

スポンサードリンク




ハムスターが心配で旅行に行けない!連れて行くか留守番させるかどっち?のまとめ

ハムスターが心配で旅行に行けないときに連れていくか留守番させるかをまとめました。

旅行に行く手段や日数によって、どうするかを判断すればいいかが分かりました。

1泊2日の旅行なら、ハムスターに留守番してもらっていくことができそうですよね。

しかし、季節によっても状況が変わってくるので、旅行に行く場合は、いろんな条件を考えてから行くようにしてくださいね。

スポンサードリンク