ハムスターの臭腺がにおう

ハムスターが臭うときは、臭腺が原因といわれることがあります。

ハムスターが臭うのは臭腺が原因なのでしょうか。

また、臭腺っていったいどんなものなんでしょうか。

ハムスターが臭う原因が臭腺なのでしょうか。

そして、臭腺とはどんなものなのかについて調べてみました。

<スポンサードリンク>



ハムスターが臭うのは臭腺が原因?

ハムスターの臭腺の臭い1

ハムスターの臭いは臭腺が原因なんでしょうか。

ハムスターの臭いは臭腺が原因?

実は、ハムスターの臭いは臭腺が原因ではありません。

ハムスターが臭うのは別の理由があるんです。

ハムスターが臭う理由はこちら⇒ハムスターはにおいがする?臭いの原因となるのは何?

では、ハムスターの臭いの原因といわれている臭腺とはどんなものなんでしょうか。

<スポンサードリンク>



ハムスターの臭腺とは?

ハムスターの臭腺の臭い3

ハムスターの臭いの原因といわれている臭腺とはどんなものなんでしょうか。

<スポンサードリンク>

ハムスターの臭腺とは?

臭腺とはハムスターがマーキングに使用する部位です。

ハムスターの臭腺は種類によって違う?

ハムスターの臭腺は、ハムスターの種類によって場所が違います。

ゴールデンハムスター

背中にあります。

両側の背骨あたりに臭腺があるのが特徴です。

ジャンガリアンハムスター

お腹にあります。

ハムスターの臭腺はお手入れが必要なんでしょうか。

<スポンサードリンク>



ハムスターの臭腺のお手入れは?掃除しないとどうなる?

ハムスターの臭いは臭腺

ハムスターの臭腺のお手入れをしないとどうなるんでしょうか。

<スポンサードリンク>

ハムスターの臭腺のお手入れは必要?

実は、お手入れは、必要ありません。

それは、ハムスターが自分で臭腺を掃除しているからです。

しかし、飼い主が掃除をしてあげる必要がある場合もあります。

それは、ハムスターの臭腺にトラブルが発生した場合です。

ハムスターの臭腺の掃除が必要な場合①かさぶた

ハムスターの臭腺のまわりにかさぶたができることがあります。

これは、臭腺から出る液体がついている可能性が高いです。

砂浴びをさせることでとれることがあります。

ハムスターの臭腺の掃除が必要な場合②脱毛

ハムスターの臭腺の周りの毛が薄くなっていることもあります。

この場合は、ダニがいたりストレスを感じている可能性があります。

ハムスターをお風呂に入れてあげることができないので、ケージを掃除してきれいにしてあげましょう。

その他に、ハムスターのストレスになっていることがないか考えてあげましょう。

ハムスターの臭腺の掃除が必要な場合③腫れている

ハムスターの臭腺が腫れている場合があります。

この場合は、病院に自分で掃除しないで病院で診てもらった方がいいです。

<スポンサードリンク>



ハムスターの臭腺が臭いの原因?掃除が必要?のまとめ

ハムスターの臭腺が臭い原因についてまとめました。

ハムスターの臭腺が臭くなるということはありませんでした。

ただ、臭腺はハムスターにとって大事な部分です。

基本的にはハムスター自身が掃除していますが、場合によっては飼い主が助けてあげる必要があります。

ハムスターの臭腺に異常がないかも気にしてあげたいですよね。

【ハムスターに関する情報はこちら】
ハムスター